キャッシュラインは本当に悪質業者なのか調査

キャッシュライン

クレジットカード現金化業者キャッシュラインを調べていると悪質・ヤミ金等の恐ろしい噂があがってきます。

 

キャッシュラインは創業5年の比較的新しい現金化業者になりますが業界最大手が運営しており、最大換金率98.8%最短5分で振込のそのサービス内容には定評があります。

 

全国対応していて非常に優良なサービスを提供しているにもかかわらず、なぜ悪い噂が発生しているのか調査いたしました。

 

それでははじめに会社概要から見ていきましょう。

 

キャッシュラインの会社概要

業者名 キャッシュライン
設立 2011年10月
責任者 出口
所在地

東京都府中市本町1丁目12-2

営業日

9:00〜20:00 年中無休
※申込は24時間対応

換金率 最高98.8%
入金速度 最短5分

以上がキャッシュラインの会社概要です。
クレジットカード現金化では信頼性によって安心して利用できる業者か見抜かなければなりません。

 

信頼性を見抜くために簡単なポイントとしては創業年数です。
悪質な業者だと今の時代すぐに会社を潰し、また新しい会社を設立して繰り返し営業することが多く、キャッシュラインの創業5年は新しく見えますが十分な運営実績となります。

 

キャッシュラインが本当に悪質な業者だとすると5年も運営する事は厳しく、会社概要がしっかりと記載されているので信頼性は高いといえます。

 

キャッシュラインはキャッシュバック方式

キャッシュバック

キャッシュラインの現金化方法はキャッシュバック方式でした。

 

キャッシュバック方式ならクレジットカードの利用停止の危険性も低く、全国どこでも即日で現金化が可能になります。

 

自社でクレジットカード決済を行うため、利用の際はクレジットカード情報を提出しなければなりません。

 

その事から悪質と言われてしまっているのかもしれませんが、今の時点でキャッシュラインではクレジットカードの不正利用の情報は一切無い為安心して利用できるでしょう。

 

キャッシュラインの換金率は82%〜87%だった

キャッシュラインでは当日プラン通常プラン法人プランの3つのプランが存在します。
最大換金率98.8%は本当なのか換金率表を見ていきましょう。

ご利用額 当日プラン 通常プラン 法人プラン
1万円以上〜15万円未満 88% 89% 90%
15万円以上〜30万円未満 90% 91% 92%
30万円以上〜50万円未満 92% 93% 94%
50万円以上〜80万円未満 94% 95% 96%
80万円以上〜 96% 97% 98%
100万円以上 98.8% 98.8% 98.8%

 

以上がキャッシュラインの換金率表です。
これだけを見るとどのプランも業界の中では高い換金率といえます。

 

しかし、キャッシュラインの換金率表の下に「※換金率表の割合は最大値となっております」と注意書きがありました。
この注意書きを見ずに利用してしまうと換金率を下げられたと感じてしまうでしょう。

 

キャッシュラインの実際に取引できる換金率を調査したところ82%〜87%という結果でした。
現金化業界での相場の換金率は75%前後と言われている中で、この換金率は平均値を超えているため高換金率の業者という事がわかりました。

 

キャンペーンの適用でさらに換金率アップ

キャッシュライン

キャッシュラインは初回契約時換金率5%アップするキャンペーンを開催しています。

 

現金化業者ではキャンペーンに条件があり、適用されるのが難しい場合もありますがキャッシュラインの場合は初回契約者というだけで適用されるそうなのでさらに高い換金率での現金化も可能になる事でしょう。

 

キャッシュラインの調査結果

キャッシュライン

ネット上で悪質・ヤミ金等の悪い噂が多いキャッシュラインですが、実際には信頼性の高い優良業者という結果となりました。

 

平均値を超える換金率に加えお得なキャンペーンも開催しており、少しでも高値で現金化したい方にはぴったりの業者です。

 

キャッシュバック方式なので全国どこでも利用でき、利便性が高いので愛媛県にお住まいの方でも即日現金化が可能でしょう。
一度ホームページをご覧頂くことをおすすめします!

 

キャッシュラインの公式ページはこちら

 

最新更新日2017/5/19